© 2018 EverythingCounts

Practical Numerology

数秘学 Q&A

・数秘学とはなんですか?

生年月日から算出した数字からあなたを知るためのツールです。数字には「数」の側面と「性質」の側面がありますが、数秘学では「性質」の方に注目し、生年月日の数字からあなたの基本的な性格、人生の課題、才能や資質、人生の目的などを読み解きます。

 

・どんな時に頼れるものなのでしょうか?

悩みがある、自分を見失っている、子どもやパートナーとうまくいかないなど、さまざまな状況で数秘学は助けとなってくれます。数字の情報が示すのは型にはまった一般的な解決法ではなく、「あなたにとって」最善な解決策を示してくれます。 

 

・占いとは違うのですか?

数秘学は占いとは違います。生年月日のチャートの数字を使って、そこからその人の情報を得るもので、未来を予測するものではありません。 

・とはいえ占いの要素はまったくないのですか?

数秘学ではものごとは九年周期でめぐると考えます。年によってエネルギーが高まる特有の数字があり、その数字は算出してチャートリーディングの際に使います。この数字によって、事業を始める、結婚する、出会い、別れ、引っ越しなどに適した年か、そうでないかについて知ることができます。

・数秘学のリーディングとはなんですか?

数秘学のリーディングは、生年月日のチャートの数字をその人の現状と照らし合わせながら、その言わんとすることを解き明かしていくものです。数秘学の真骨頂、要となるところです。通常は、個人セッションで行います。

・どんな数字を使うのですか?

基本的には「1」から「11」までの数字を使います。場合によって、スペシャルナンバーと呼ばれるそれ以外の数字を用いることもあります。

 

・不吉な数字、よくない数字などはありますか?

悪い数字や不吉な数字はありません。数秘学では、それぞれの数字には基本的な意味があると考えます。リーディングのセッションで、生年月日チャートの数字の「バランス」「揺らぎ」を検証し、人生にどのようにあらわれているかを見ていきます。

 ・生年月日チャートのリーディングにはどのくらい時間がかかりますか?

1時間と1時間半のセッションがあります。基本的な情報を得たい人は1時間、セッション中の疑問なども解決しながら、より細やかにチャートを見たい人は1時間半のセッションがおすすめです。セッションは「あなた自身」と向き合う場ですが、そこが心配、緊張するという方はまずは1時間、問題ない方は1時間半がおすすめです。

数秘学の基本を学びながらチャートのリーディングをする3時間のセッションもあります。数秘学のシステムに興味がある方はこちらをどうぞ。とても楽しい特別な時間になります。 

・数秘学を学ぶことはできますか?

数秘学を学ぶ勉強会を随時開催しています。詳細はこちらのウェブサイト、またはブログ内でお知らせしています。それ以外の日程で学びたい方はお問い合わせください。プライベート、グループどちらもお受けできます。

マダムYUKOの数秘学の師、タイラー•W•モンガンも年に3回ほど来日します。こちらの方もブログやウェブサイトでお知らせします。

・数秘学を学べば自分のチャートのリーディングができるようになりますか?

数字とチャートやチャートのポジションを学べば、ある程度までは可能です。ただ、自分を客観的に見るのは難しく、他人の一言で開眼する、ということもあります。学びと合わせ、リーディングのセッションを受けることをおすすめします。